2015年

1月

07日

Preziは世界でこんな風に使われています。

2014年、Preziは世界展開を拡張しました。当初、スペイン語、韓国語、日本語、ポルトガル語と、英語以外は4ヶ国語でしたが、さらに、ドイツ語、フランス語、そしてハンガリー語を加えました。カナダからオランダ、ニュージーランドまで、Preziが世界の隅々にまで広がって、次はどこに連れて行かれるのか非常に楽しみなのです。


かつてないほど、世界中のもっと多くの人々がPreziでプレゼンをしているわけで、世界でどのようにPreziが使われているのか、米国と似ている点、異なる点、両方見えてとても興味深くあります。ここに、2014年の私たちのお気に入りの例をいくつか紹介します。みなさんの2015年のひらめきにどうぞ役立たせてください。

 

鼓舞する:

ブラジルのTED Globalで。フレッド・スワニカーは、なぜアフリカでリーダーシップが重要なのか、Preziを使ってプレゼン。観衆は立ち上がり、彼は拍手喝さいを浴びました。


英国Brother社マネージングディレクターのフィル・ジョンーンズは、しばしば基調講演者として社内外両方に向けて、Preziでアイディアを構成、プレゼンをしています。

その一例を一つ。


知らせる:

カナダでは、BNN局ジャーナリストのマイケル・ヘインスワースが、Market Callという株式情報を伝える彼のテレビ番組内で、表や数字を動的なインフォグラフィックにしたPreziを使い、説明しました。

 

メキシコの著名なジャーナリスト、カーメン・アリステギュは、人気のテンプレートをベースにしたPreziで、政治スキャンダルを暴きました。


 

説得する:

フランスでは、Hub One社では複雑なビジネスソリューションを視覚的に再構築して顧客の主要な利益を伝えるのにPreziが用いられました。

 

 

アジアでは、オーストラリアの商業漁業会社であるRaptis & Sons社CEOのアーサー・ラピティスが、日本、韓国、中国といった新規開拓市場における言葉の障壁に打ち勝つのに視覚的に追っていくことのできるPreziを用い、新規事情を持ち掛けました。

 

 

楽しませる:

韓国では、人気のテレビシリーズの中に、冴えた若いインターン生が新しいイジネスアイディアを持ちかけるのにPreziを使ったシーンがありました。

 


オーストラリアでは、ビジネスインサイダーの地方版が、メルボルンカップについてのPreziを作り、読者にレース準備のための情報提供をしました。

 


オランダでは、国王の今年の演説を要約したこの風変わりなpreziが、一般公開後、数日間で十万ビュー、リツイートが500を超えました。

 


こちらでは、各国のPreziユーザー利用例をPreziにしています。


2015年にはどんなPreziが世界から出てくるか楽しみにしています。

Drew Banks is Prezi's Head of International.


* Original Prezi Blog Post "The Best Prezis from Around the World