2014年

7月

04日

Preziのビューア(Preziプレイヤー)が、新しくなりました。

 

Preziをより快適な、より信頼性の高い環境で使っていただくために。Preziは、FlashベースからJavaScriptベースに移行しています。それに伴い、Preziプレイヤーが新しくなりました。

 

新しいプレイヤーについてのお知らせです。

 

[質問] 新しいプレイヤーですか?

 

[答え] 作成したpreziを再生表示するのに、異なるテクノロジーを新しく採用しました。新しいプレイヤーはJapaScriptベースであり、以前のバージョンはFlashでした。

 

 

[質問] 違いに気づくでしょうか?

 

[答え] 違うのは、Preziがスムーズに動く、ということだけであることを期待しています。ほとんどの場合、すべてが同じように表れるはずです。

 

 

[質問] それだけですか?

 

[答え] ほとんどは、です。ただ既知の問題が一つあります。それはアニメーションが含まれるSWF形式ファイルをインポートできないということ。新しいプレイヤーではアニメーションが含まれるSWFファイルが動作しません。既にSWFファイルが埋め込まれているpreziでは、ほとんどの場合、アニメーションは静止イメージとして表れます。

 

 

[質問] ではなぜ変更するのですか?

 

[答え] 長い目で見れば、この新しいテクノロジは、様々なプラットフォームやデバイスを介してPreziを使うユーザーの皆さんにとって、よりスムーズに、より素早くPrezeを利用できるようにするものだからです。この変更は、その過程の初段階なのです。

 

 

[質問] 旧バージョンに戻すことはできますか?

 

[答え] もちろんです。対象のpreziの下に表示される、"旧バージョン"をクリックして下さい。このオプションを数ヶ月間は維持しますが、ゆくゆくはなくなります。

 

***

 

参考文献:

How and why Prezi turned to JavaScript...and why it took four years by Prezi CTO, Peter Halacsy

 

ご意見、ご質問は、japan@prezi.comまでお知らせ下さい。